忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

大人になるにつれて、涙を流さなくなるわけですが、

涙を流すって、すごい力があると思うんですよね。

感情を押しとどめているダムを誰もが作りながら大きくなって、

そのダムが決壊したときにだけ、涙が溢れてくる。


生徒指導がありまして、

やらかしたことに対して、こんこんと話をして、

ぐずぐずと鼻をすすって、おうおう、そういうことも大切だ、と

見守っていました。


本心をずっと隠して、社会に通用する言い方を真似て生きるなんてしなくていい。

学生のときの演劇をしていた友人達は、素敵な喜び方をしていました。

感情が自由だった、そう思います。

表現って、練習だと思うのです。学校では習わないけれど。

拍手[1回]

PR
                      
なかまくらです。

たまたま、ATMでお金を下ろしまして、あれ、残額あまり増えてない。

と気付く。そういえばあんまり考えずに1年間を過ごしてきたな・・・と。

去年の通帳と見比べてみると、40万くらいの貯金に成功・・・うーーん、

どうなの、これ?

と思ったので、ずっとつけている電子家計簿を総括してみることにしたわけです。

その結果が以下。



ん~~、こうなるか・・・! という感じですね~~。

あ、ちなみに、口座から直接引き落とされてしまうものは入っていません!

食費がやっぱり多いんですねえ・・・。

年間38万円、ということは、月に3万円以上かかっているということで・・・。

基本的に自炊している身としては、ん?? というところもありますが、

仕事終わりに同僚と外食とかもままあるので、そういう出費がかさむわけですね。

それから、車。これは、自動車税5万円とか、任意保険5万円とか、車検13万円を

含んでいます。含んでいますが、それでも23万円。あとの10万はどこから来たのだ?

で、よくよく思い返してみると、びみょ~にこすったドアの修理6万円(勿体な)

コーティングの更新2万円で、残りの2万円は、趣味で、パーツつけた代金ですね。

結構維持費かかりますなー・・・。とはいえ、まあ、車検は2年ごとですし、

車検代13万円には、半年ごとのメンテナンスがパックになっているので、

まあ、実質年額6万円で、必要経費かなー、、というところでしょうか。

でも例えば、結婚とかして、車が2台になったらもめるだろうなぁ・・・(苦笑

次ぎに高いのは、交通費。20万円ってやべーな。

都合はいろいろでしたが、

なんだか今年はよく東京に出掛けた気がします。10回は軽く行ったような。

広島にも行ったし。でも、ここはもうちょっと削るべきですね。20万はちょっとね。

次、ファッション・・・18万円!? ばかやろーですねぇ。

ただ、これ、ひとつ弁解をしておくと、仕事着の金額が入っています。

コート1着、スーツ用カバン2個(大と小)、革靴3足。

カバンがですねぇ、なければ11万円なんです。

ただ、そろそろ仕事にいいカバンで行きたいなぁって・・・

だって、家と職場の往復的な人生送っちゃってますからね。

車もそうですが、そういう自分の身の回りにお金をかけて、ニヤニヤしないと

やってられませんわ! はい、節約ですね~事業仕分けですね~~。

次が交際費13万円。友人の結婚式のあれこれとかも入っていますが、

今年度、まあ、あまりこういうところで書かないですが、

波瀾万丈感がすごかったです。いやぁ・・・すごかった。そういうわけです。

教材費、書籍費それぞれ約10万円。

教材費というのは、授業のときに見せたりするいわゆる実験用とかのあれこれです。

100均のおもちゃから、ドローンとか、まあ、いろいろ

・・・どんどん増えちゃうんだよなぁ。

マークシート読取り用のソフト3万円と木工用の工具(インパクトと電ノコ)2万円、

駿台で受けたセミナーも2万円で計上していますが、それがあるとはいえ・・・

・・・あるとはいえ、他にもいろいろ買っていますね、うん。

書籍費の10万円はビビった。節約しよう。あとですね、

このままだとまた引っ越しできないので、なるべく漫画は電子書籍で買うことにします。

まあ、きりがないので、この辺りにしておきますが、見るとこの後も、

項目ごとに10万ずつ・・・そして、細かいところも5万円とかかかっているんですね。

それぞれ1万円ずつ節約するだけでも、相当な節約になるはず!

ちょっと、お金を貯めようかなぁ、とちょっとだけ思うのでした。

おわり。

拍手[0回]

                      
なかまくらです。
新しいガラケーを買いました。



矛盾を感じる言葉であることに、矛盾。

右が、大学院生のときに買ったガラケー(2012年製造)。

左が、新しいガラケー(2017年製造)。

右のガラケーですが、CASIOのガラケー(CA0007)で、ペンギンをテーマに据えて、

個性のあるガラケーでして、私、すごく好きだったんですね。

使いやすかったし、たぶん、このガラケーに出会ってなかったら、

私も今頃、すっかりスマートフォンの使い手になっていたはずでした。

ところが、ちょっとの振動で、エラー・・・からの強制終了を繰り返すように。

実は、もうひとつ同じ機種のガラケーを持っていました。

ただね、連絡先を失う恐ろしさを感じましたね。

今週末は金沢に仕事で行きますから、出先で連絡付かなくなったら

馬鹿野郎この野郎ですからね。

そこで、新調を決意。

どれにしようかな~~、と悩みに悩んで、2時間30分。

KYOCERAのガラケー(MARVERA)に決定しました!

落ち着いた青で、光の当たり具合によってその色味を変える・・・。

お洒落です。

本当は、車の外装パーツを付けようと思っていたのですが、

それはお預けになりました(苦笑

拍手[0回]

                      
なかまくらです。

少し生活に余裕があると、何を買うか選べるようになります。

そうすると、いろんなものを買ってみたり、

美味しいものを食べてみたり、

自己啓発のために使ってみたり、

将来のために貯蓄してみたり、

お金にはいろいろな使い道があることが分かってくる。

お金は天下の回りもの、とはよくいったもので、

今この瞬間、貯めることは出来ても、

その隣で、誰かがその、私が貯めたことによって困窮しているかも。

いやいや、別に慈善事業で生きているわけではないので、

そんなこと、気にしても仕方が無いのですが、

もうちょっとだけ、なにを選ぶべきか、

考えてもいい、・・・というか責任があるのではないかと。

最近はそんなことを考えるようになりました。

大手のスーパーと町の商店。どちらで買おうかな、と。

日本製の商品と、外国産の商品。どちらを買おうかな、と。

静岡産のものと、他県産のもの。どちらを買おうかな、と。

品質にこだわった製品と大量生産された使い捨て製品。どちらを買おうかな、と。

私の仕事は、まあ公務員ですので、

税金がちゃんと入ってくるって大事なわけです。それが給料になっているわけで。

だったら、今住んでいる地域が廃れていくと、通ってくる子どもだって、

苦しい家庭環境で、真っ直ぐに育つのが大変だし、

真っ直ぐに夢に向かっていけない子ども達を見るのは、イヤですね。

そうすると、何を買おうか、そういう視点で見るようになるわけです。


なんだか、エラそうだな、と思ったりもしますが、

いろいろと考えてみると、お金を稼ぐのってホントに大変だなって思います。


コンビニで1時間働いて、800円?


でも、そんなのはいつ首になるかも分からない世界。

というか、そういう仕事自体がこれからなくなっていったっておかしくない。

自立的に生きるなら、キャベツ1玉売ったって、たったの300円。

キャベツ100玉売ったって、3万円。

じゃあ、1000玉近く売らないと、今の私の月収くらいになってこない。

ということは、毎日働いたとしても、一日30玉は収穫して、

販売所に持って行って、それで、新たな販路を見いだすために、

営業したり、美味しい野菜を作る研究したりとかして・・・

300円のキャベツがずっと売れるようにしていかなくてはいけない。

ミカンだとしても、そう。ミカンなんて、1kgで300円とかですからね。

しかも、1kg400円だったら、私は、「ん~~ちょっと高いかなぁ~」

なんて言って、買わないわけです。おそろしい。

でも、よくよく考えると1kgたったの400円ですよ。

25kgでようやく1万円。

250kgで10万円・・・。

そう考えると、お金を稼ぐのって難しいなって思います。


そう思う出来事は、もうひとつありまして、

先日、イベントで大道芸をしている方がおりまして、

あの芸って、休日に一日2回とかやって、結構お客さんがいて(40人位?)

8000円とからしいです。

すると、一日1.6万円。

休日が8日で、月10万円位。

お小遣いにはなっても、クラスにはしょっぱいしょっぱい。

平日もやるんだそうです。

芸は一般人の私から見たら、おお~~、と思うようなものですが、

30分やって、なかんか1000円って入れませんよね。

うう~~ん、500円? とかって思っちゃう。入れちゃう。

うう~~ん、お金を稼ぐって大変だ。


そういうことをちゃんと分かって、

何に使うべきか、考えていかないといけないって、

最近すごく思うのでした。

おわり。

拍手[0回]

                      なかまくらです。

大学時代の後輩に誘われまして、横浜中華街まで、お芝居を観に行ってきました。

G/9‐projectさんという団体の公演でした。

平日ですが(笑)

お話は、全編エチュードみたいな感じでした。
最後だけは決まっていて、あとはお任せ!みたいな。
どうなるか、どこへ向かっているのか!
みたいな感じでしたが、人物の衣装とオチは決まっていたのかな?という感じでした。
個性溢れすぎているお見合いの練習が2本あり、そのあとのやりとり、これが、一番上手くいっていた、というか、ニヤニヤした、といいますか。
あれ、これでも本ないの?というのは、仕掛人の狙い通りのようで、ハッピーエンドで終わる安心感と、気軽さで、随分楽しく見れました。

やー、私ね、思いましたよ。

生活には笑いが必要です。平日だし、明日も仕事が山のようにありますけど、観に行って良かったです。懐かしい顔ぶれにも会えたし。明日からまた、頑張ろうっと。

あ、明日もあるそうですよ。横浜で演劇見たい方どうぞ。

拍手[0回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 4
7 8 9 10 11
15 16 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]