忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

演劇って言うのは、表現で、

表現って、自然に出来るはずなんですが、

なかなかこれが、どうにも。


ええ、大学のサークルの同期の結婚パーティーに行ってきました。

なんと、伊豆修善寺から、東広島市西条までは、なんとJR、6時間くらい。

東から、西から、

この10年くらいのサークルの団員達が、集まって祝いました。

先輩、後輩。みんなが笑顔で、

それで、すごいなぁ、と思うのが、

みんな、それぞれの嬉しさの表し方を持っていて、

すごく魅力的なのでした。

それが、すごく羨ましい。そんな風に思いました。

結婚した同期の彼には、幸せになってほしいですね。

私だけの祝い方とかは、ちょっと分からないけど、

私なりに、お祝いしてきました。

拍手[2回]

PR
                      
なかまくらです。

何事においてもそうだと思うんです。

こだわりのない人って、何も面白くない。

そこには何も起こらないし、その人のことを知ろうとする理由にもならない。

如何にして、こだわりを固持するか、というところに私は価値を感じるようです。

勿論、こだわりのなかには、今は邪魔なだけのものもあるでしょう。

それを一度、そっとポケットにしまって、やり過ごすこともあるでしょう。

それでも、こだわりだけは捨ててはいけない、と私は思います。

それが、人と人がコミュニケーションをとる理由の一つだと思うのです。
そんなわけで、今週の私の、些細なこだわりを紹介してみます。

1.ブックコートフィルム



これは何でしょうか・・・?

これは、ブックコートフィルムをかけた、仕事用のファイルです。

ブックコートフィルムとは、よく図書館の本にかけてあるアレですね。

アレを、なんと、仕事用のファイルにかけてみたわけです。

そもそもの発端は、私、いろんな仕事があって、その仕事ごとにファイルを分けていたら、

もはや、引き出しの中はファイルがずらずらりという状態に。

色分けは限界! そして、このファイルはものすごくよく使う! というのもあるわけです。

そうしたら、よく見るファイルだし、いっそのこと、ちょっとデコってみよう、と。

女子高生が、ケータイをデコるのと一緒ですね。

私は、仕事用ファイルをデコる子です(笑

そんなわけで、もとは黄緑色だったファイルに、広島銘菓もみじ饅頭の包装紙を糊付け。

ここまでが、去年の話。

・・・このファイル、気に入っていたんですね。

ところが、度重なる仕様&外で使用することが多いという使用環境の条件によって、

いつしかボロボロに・・・。

そんな折に、図書担当の先生が、本にカバーをかけているところを目撃したのです。

これだっ! って、思いました。

知ってるようで知らないものが、世の中にはたくさんあります。

早速、正式名称を聞いて、購入。カバーしてみたわけです。

テカテカしてるぜ!

そんなわけで、ちょっとでもこれを使って、楽しく仕事ができるといいな^^

と、そんな風に思うのでした。

拍手[1回]

                      
なかまくらです。

一目ぼれして、思わず買ってしまう。


鉄のフライパンです。九雲というところの製品らしいです。

丁度、そろそろフライパン何とかしないと・・・

という素敵な焦げ付き具合で、毎日お弁当を作る私としては、

いいものがほしいと思っていたところでした。

さて、鉄のフライパンですが、小さいスキレットは一つ持っていましたが、

この26cmの、サイズは、初の試み。

鉄のフライパンって、メンテナンスが大事なんですよね。

大事に使えば、長く使える・・・。そういうのって好きよ。

今の世の中は、なんでもかんでも壊れたら新しいのに代えるという考え方で

好きじゃない。良いものに囲まれて生きていきたい。

大切に使っていきたいですね。

拍手[1回]

                      
なかまくらです。

今日は、午後から、有給を使って、休みにしてしまいました。

さらには、夜は芝居を観に東京へ。

明日は、朝から模試があって、その試験監督なのですが、

それはまた明日のことなので、明日やるとして・・・。

もう、今週、23時前に1度も帰れずにここまでやってきまして、

次の休みまであと16日間あるというわけで、

こりゃあ、もうだめだ、というわけで、思い切って年休を取ったわけです。

先輩のすごい仕事が出来る先生が言っていました。

たまに、1時間遅く仕事に行ったりとかすると、

もう、その1時間年休を下さいって、電話を入れた瞬間から、

心が晴れ晴れとして、身体が軽くなるって、そう言っていました。

なるほどなぁ、と思いました。

5時間目が始まっている学校で、それとは別に帰路につく私は、

自由の翼を得たように、身体も心も軽いのでした。

思ったよりも、簡単にできていますね、人間って。

逃げるは恥だが、役に立つって、そういうことですかね。

今日は、授業もなんだかうまく出来た気がするし、良い日だな。

さて、出かけてきます。

拍手[1回]

                      
なかまくらです。

週末に、仕事が午前中で終わったので、

1時間ほど運転して、人と会ってきました。

彼は、前の職場の同僚で、脱サラして、今は、FPをやっているそうです。

FPというのは、ファイナンシャル・プランナーのことです。

彼の仕事は、社会の様々なサービスとクライアントとをつなぐことのようです。

例えば、節税。例えば、保険契約。例えば、通信費の節約。

こうした当たり前のようにかかっているお金が本当にかかるのか?

例えば、別に暮らしている祖母がちゃんと家族の扶養に入っているかなど・・・

そういうところをひとつひとつ見直していけば、税金が節約できるかもねってことです。


また、プランナーとあるくらいですから、

人生にどれくらいお金がかかるか試しに計算をしてくれました。

改めて、あなたの人生設計は? と聞かれると、

あれ、私、思ったよりもNO PLAN。

生徒に将来のことを考えて、今行動しておけよ! みたいなことを言っておきながら、

私、思ったよりもNO PLAN。

今日を一生懸命に生きれば、それが明日につながっているって、

ちょっと信じすぎているのかもしれないな、なんて思ったりもしました。

自分がやりたいように、生きているその同僚を見て、

人生って何だろうなぁと、ちょっと思ってしまいました。

人に会うってことは、自分と違う価値観の人と出会うってことですね。

自分が選ばなかった、選んでいない道を歩いている人と比較できるってことです。

比べるといろんなことが見えてくる。

一概に、どちらがいいとは決められないとは言いつつも、

気持ちとしては、天秤にかけている。

後悔のない選択をしていきたいですね。うん。

そんな週末でした。来週も頑張ります。

拍手[2回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 23 24
26 27 28 29 30
フリーエリア
ブクログ

プロフィール
HN:
なかまくら
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1988/08/12
趣味:
創作活動全般あと、水泳
ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]