忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      なかまくらです。

家に帰る道すがら、あまりにゴミが落ちているので、

拾ってみました。



ええ、わずか15分。1kmほど歩く間にこれだけのゴミがある。

これが、日本の本当の姿なんだって思いますね。

最近、海外の技術者が日本に来て、日本の技術力に驚く番組が流行ってますよね。

あとは、日本の国民の礼儀正しさだとかそういうものに焦点を当てた番組。

こういうのって、おそらく、日本人の自己肯定感が低いからやってるんでしょうけども、

正直、嫌気がさしますね。

日本ってそんなに美しい国か!?

住んでてそんな風に感じるか!?

確かに、立派な人はいるでしょう。

立派なところもあるだろう。

けれども、それは物事のほんの一面に過ぎない。裏には恐ろしい真実がある。

日本には、道にゴミを捨てるのをなんとも思わない人間が、

こんなにたくさんいるのだということ。

そういう人をどうしていけばいいのか。社会として、どう良くしていくべきなのか。

そうしたことから、日本全体が目を背けている。

そんな気がしてなりませんね。こういう類の精神が大きくなった時に、

戦争が起こるんじゃあなかろうか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]