忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

伊豆市民ミュージカルに出演してきました!

30分くらいの短いお芝居ですが、久しぶりの演技にドキドキでした。

「吾輩たちは猫である」という作品で、

夏目漱石が静養も兼ねて伊豆修善寺を訪れたところ、猫たちの逞しく生きる姿を見て、

猫の視点で小説を書いたらいいんじゃないかってことを思いつく。というストーリーです。

12月くらいに応募して、1月に役のオーディションがあり、

2月に入ってから、毎週金・土曜日に、東京からスーパーエキセントリックシアターの

田上先生が演出をつけに来てくださいました。

そして、なんとまあ、主役の漱石役をいただきまして、責任重大(!)でしたが、

一生懸命練習しました。久しぶりにこんな一生懸命やったなぁ。

もともと演技は上手ではなかったのですが、ますます出来なくなっていまして(笑)、

ボロクソにいわれましたが、それでも頑張って頑張って上手になる・・・。

ああ、楽しいなぁ、演劇って楽しいんだ! って、そんな1か月でした。

学生でやっていた時は、滑舌が悪くて、早口言葉の練習をしていましたが、

それでも、何言ってるか分からないって、よく書かれていました。

でも、今思うと、分からなかったら、なんも伝わらないんですよね。

噛み噛みになってしまうんだったら、ゆっくり喋ればいいんです。

気持ちを少しゆっくり動かしてやればいいんですよね。この年齢になったから、

分かることってあるんだなぁ。

演劇という楽しいものを途中で手放してしまったんだなあって。

田上先生に言葉をいただきました。「始めるのに遅いことなんてないって」

一緒にお芝居が出来たメンバーもいろいろな人がいて、いい刺激が得られました。

きっと同じメンバーが揃うことはない、一期一会というやつですね。

うん。また、チャンスがあったらやりたいですねぇ。



追記:伊豆日日新聞に載りました。http://izu-np.co.jp/nakaizu/news/20170227iz3000000004000c.html


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ブクログ

プロフィール
HN:
なかまくら
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/08/12
趣味:
創作活動全般あと、水泳
ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]