忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。
大阪ABCホールにて、劇団イキウメ「語る室」観ました。

なんともまあ、ダブルヘッダーだったんですね^^。


ある小さな町で、バスの運転手と3歳の園児が失踪した。

決死の捜索が行われたが、見つからなかった。それから5年。

一人の霊媒師が交番を訪ねてくる。

霊媒師は、未来から来た男と出会っていた。

それぞれが、少しずつ語ることから、事件の全貌が見えてくる。

そんな物語でした。


あのですね、面白かったです。

物語っていうやつは、何かを解決しようとするのに、

このお芝居は、こう、うまく伝えられないものを、そのままに終わるんです。

思わず、ああっ・・・って言いたくなっちゃった。

うまく言えない独特の余韻を残していて、しびれました。

突拍子もないお話なのに、それを支えるリアリティがある。


良い舞台でした。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
21 22 23
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 なかまくら]
[11/08 繭々]
フリーエリア
ブクログ

プロフィール
HN:
なかまくら
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/08/12
趣味:
創作活動全般あと、水泳
ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]