忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

TV放送されていたWANTEDを見ました。




あらすじ

ウェスリーは、パニック障害を抱えながら、何とかサラリーマンをしていた。

ウェスリーは心拍数が早くなると、いろんなものが見えすぎてしまうのだ。

そんな折、ビルの屋上で、ある殺し屋が別の殺し屋に殺される。

そして、ウェスリーのもとにも、二人の殺し屋が現れる。

フォックスと言う名の女殺し屋は、ウェスリーを守って戦う。

そして、ウェスリーは、父がクロスという殺し屋に殺されたことを知り、

1000年続いてきたという暗殺組織に入った。

機織り機が織りなすターゲットの名前をただ殺していくのが、組織の掟であった。

ウェスリーは、トレーニングを積み、ついにクロスと対峙する。

ところが、真の悪党は、別にいたのだ。

ウェスリーは、その組織の壊滅に、今まで培った力を振るうのであった。



というようなお話。

んーー、物語は結構雑な印象。

伏線なしで、突然、一言でいろいろを察して、

殺人や裏切りなどといった大きな行動に出てしまう。

もうちょっと伏線が欲しいよね。疑わしい行為のシーンがあるとかね。

話も、オーソドックスな展開。ちょっとスターウォーズ?笑


アクションに関しては、なかなかのもの。

楽しめます。

吹替え版の声優の声は、序盤やばいくらいにイライラする。

タレントのDAIGOが吹替え担当と言うことで、

狙ってたなら、まさに狙い通り。途中からかっこよくなってからは

許せる感じに。序盤は許せない^^笑 字幕版で見ることをお勧めします。


と、いうわけで、

アクションを楽しみたいという方には、なかなか良いという感じの作品でした。


おわり。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]