忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

LIFE! 観ました。DVDですが。





あらすじ

ウォルターは、「LIFE」誌の写真管理部に長らく務めていた。

変わり映えのしない日々の中、彼は妄想をする。

ビルの爆発から、住人を救い出す妄想。

美人の同僚が、自分に声をかけてくれる妄想。

そんなある日、「LIFE」誌の廃刊が決まる。

表紙ページを飾る写真を提供してくれた写真家は、No.25の写真を必ず使ってほしい

と手紙を残す。

ところが、No.25の写真がない。

ウォルターは、一大決心をして、写真家を訪ねることにする。

携帯も持たない変人写真家。前後のネガから、写真家の手掛かりを探し出して、

その足跡をたどる。

物事に消極的な男が、

プロフィールにかくことがない男が、

ヘリから海へと飛び降り、

火山の噴火に巻き込まれそうになり、

雪山に上る。

人生が変わる、冒険になる。

「LIFE」社の社訓はこうだ。

To see the world,          ――世界を見よう
things dangerous to come to,      ――危険に立ち向かおう
to see behind walls, draw closer,   ――壁の裏側を見よう
to find each other, and to feel.    ――もっと近づこう そして感じよう
That is the purpose of life.        ――それが人生の目的だから


旅を終えて戻ってきたウォルターは、大きな男になっているのだった。


そんな物語。

これはね、観てもらわなければわからない!

観てもらえばわかる!

これは、最高だ!

映像がきれいとか、ウォルターを演じたベンスティーラーが格好いいとか、

音楽がいいとか、そういうことも言えますが、


とにかくこれは、

SFでもない。サスペンスでもない。ファンタジーでもない。

スリリングでも、ダイナミックでもない。


勇気をもらえる冒険物語だ。人生を感じる映画だ!

これは最高だ! 面白い映画です!

超お勧めです(全くレビューになっていない点には目を瞑ってください^^;)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
ブクログ

プロフィール
HN:
なかまくら
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/08/12
趣味:
創作活動全般あと、水泳
ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]