忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
お久しぶりです、なかまくらです。

部活動で、伊豆ぐらんぱる公園へ行ってきました!

イルミネーションをバックに演奏をしました。

イルミネーションが綺麗!



ぐるりと園内を回った後に、「海賊レストラン」(何故海賊 笑)で食べた

ボルケーノ丼(何故ボルケーノ 笑)も、突っ込みどころ満載ながら、

美味しかったです。



他にも出演する団体がありまして、

伊東大田楽という舞楽(?)を見ることが出来ました。



大田楽とは・・・

「大田楽」とは、平安時代から室町時代にかけて京の都を中心に全国で一世を風靡しながら消滅してしまった、幻の芸能「田楽」を、古い資料や文献を検証し、日本各地の伝統芸能や音楽を参考に故野村万之丞氏が音楽家、舞踊家と共に現代に再生した新しいお祭りです。
(参考:http://www.city.ito.shizuoka.jp/kankou/html/event/20130605161023.html


舞楽というのは、高校生がやっているノシか見たことがありませんでしたが、

これは、思った以上にすごくかっこいいものだな、と思いました。

郷土芸能って、つまらなくない? 伝承ってつまらなくない??

って、ちょっと思っている高校生にちゃんと見てもらいたいものでした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10
12 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]