忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

TSUTAYAのレンタルカードで最近映画ばっかり借りています。

うん。生活がぐずぐずだ。。。

このたびは、面白いといううわさを聞いて、「書道ガールズ」を借りてきました。



あらすじ

製紙工場の煙突がトレードマークの四国中央市。

その商店街は次々と閉店していた。

その不況の波に飲み込まれるように、書道部員の清美が転校していった。

彼女が最後にやりたかったのは、臨時でやってきた書道部の顧問が見せた

「書道パフォーマンス」であった。

残された里子たち書道部員は、書道パフォーマンス甲子園を開催し、

街を盛り上げ、また、自分たち書道部をなんとかしようと動き出す。

選んだ文字は、「再生」。アンジェラ・アキの「15の手紙」に載せて、

パフォーマンスの練習に励んでいく・・・。

そんな感じの物語です。

うん。

典型的な、ダメ部活が、頑張るっていうストーリーですが、

胸が熱くなりましたよ。

字を書くって、こんなにも体力がいるし、心を動かして書くものなんだって、

字の大きさ以上に表現されている気がして、なんだか、字って、いいなぁと思いました。

いい映画でした。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]