忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
最近は、なぜだか、よく創作のことを考えています。

いい傾向ですよね? たぶんだけど。

さて。


「私は、色々な作品が書けない」

というと、驚く人と、ああそうだねと言う人がいると思いますが、

どうでしょう?


私は、ファンタジーとか、SFとかそういうのを好んで描きますが、

ファンタジーでもSFでも私小説ってことってあると思うんですよね。

結局私は今私に起きていることを書くしかない。


私と関係のない誰かの悩みに真剣に悩めていないし、

私と関係のない言葉を想像することができていない。

想像してもそれはぺらぺらと希薄でリアリティがない。

そういう意味で、私がドラマティックに人生を過ごさなければ、

私には物語が書けなくなってしまっている。

だんだんと大人になれば同じことの繰り返しで人生は穏やかだ。

さて、

どうしたものか。

私は、そういうことを考えないといけないタイプの小説家なのだから。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/07 なかまくら]
[04/02 繭々]
フリーエリア
ブクログ

ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]