忍者ブログ
なかまくらのものがたり開拓日誌(since 2011)

                      
なかまくらです。

練習作、もう一作どうぞ。

30分もあればかけちゃうね。

**


「練習作・道を尋ねる人」


作・なかまくら


 


 


A  すいませーん、


B  はいはい。


A  道を尋ねたいんですけど。


B  道ね。いいですよ。


A  いいですか。


B  まずは、そこのスクランブル交差点を右に曲がると、


A  右に曲がると、


B  エッグ!


A  エッグ!? それはまずいですねぇ。


B  そう、きわめてまずい。


A  なにか方法はないんですか。


B  左に曲がればよろしい。


A  なるほど!


B  それからしばらく進むと、T字路に突き当たる。


A  突き当たるんですね。


B  バック!


A  バック!? それはまずいですねぇ。


B  ええ、きわめてよろしくない。


A  なにか方法はないんですか。


B  右に曲がればよろしい。


A  なるほど。どれほど?


B  45度曲がると、


A  45度曲がると?


B  仕事がはかどる。


A  うまいっ!


B  そういう話をしているわけではないのだ!


A  はい、すいません。でも、ま、9度曲がると?


B  マクドナルド。


A  10度曲がると、


B  柔道場。


A  30度曲がると?


B  お肌の曲がり角。


A  40度曲がると?


B  迷わず。


A  90度曲がると、


B  骨粗鬆症。


A  なんだって?


B  骨粗鬆症。


A  言えるじゃないですか。何度も練習しましたからね。


B  そういう話をしているのではないのだ!


A  すいません。


 


B  それで、その曲がり角を左に曲がると、


A  左に曲がると?


B  そこは雪山だ。


A  そうなんだ。


B  そうなんだよ。やめておいたほうがいい。


A  じゃあ、まっすぐ行くと、


AB メイド喫茶!


B  なんだ、よく知ってるじゃないか。よく行くのか?


A  ええ、まあ。


B  閻魔様によろしくな。


A  ¥マークの紙幣を渡せばパラダイスですから。


B  逃げるときは、


A  煙幕な。


AB ぐふふふふ・・・


B  なんだ、話が分かるじゃないか。


A  ええ、まあ。


B  では、右の道を教えよう。


A  ありがとうございます。


B  右に曲がると、


A  曲がると、


B  南国だ。


A  南国。


B  ビーチには、美女がいる。


A  ビショップ!


B  美女だ。


A  ビショップ!


B  美女だ。


A  美女ですか。


B  美女だ。そして、君は難破する。


A  ナンパするんですか?


B  いいや、浅瀬で難破する。


A  ナンパするのは浅瀬ですか。


B  そうだ。


A  そこに助けに来る女性。


B  ナンパする私は排除されるんですか。


A  その女性こそが、運命の人だ。


B  なんと、逆転ホームラン!


A  君はそれから、その女性と暮らし、二人の間には子どもが生まれる。エッグ、バック、ビショップだ。そして幸せに生きる。


B  いい、人生だった。


A  それが、君の生きる道だ。


B  ありがとうございました。


A  どういたしまして。


B  ところで、その道、いくらで通行できますか?


A  うらない。


B  ・・・え?


A  うらない、と言っている。


 


B  ま、まさか、あんたは・・・


A  そう、私は、


B  占い師!


 


 


暗転。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 なかまくら]
[11/08 繭々]
フリーエリア
ブクログ

プロフィール
HN:
なかまくら
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/08/12
趣味:
創作活動全般あと、水泳
ブログ内検索

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]